電話予約 Web予約 LINE

治療一覧

Service list

ボトックス(BTX)

  • ボツリヌス菌毒素には筋肉に分布している神経の働きを抑える作用があります。この作用により筋肉の収縮は抑制され、表情ジワを改善させることができます。
  • 表情ジワ以外にも多汗症、歯ぎしり、眼瞼痙攣、筋拘縮の治療にも使用されます。
  • 一般的に治療効果は数日後から現れ、3~4か月持続します。(個人差あり)
  • 表情ジワでも深く刻まれているものはフィラー(HA、BC)などの追加治療が必要になります。
  • ボトックス治療を受けている期間は妊娠、授乳、献血はできません。
  • シワの状態や筋肉量は人それぞれ様々である。そのため注入部位や注入量(単位数)は個々に配慮した打ち方をした方がより効果的であります。
  • 部位によっても注入する深さは変わる。例えば、多汗症で腋窩に打つ場合は真皮深層から真皮直下、エラの場合は咬筋は深いところにあるので深く(筋肉内)、眉間の場合は筋肉の走行を考慮して眉内側は深く骨膜上、眉外側は浅めに注入します。
  • 前額、眉間では適量適所でない打ち方をすると眼瞼下垂などのリスクがあります。
  • 加齢による広頚筋の萎縮はフェイスラインに影響を及ぼす原因の一つになる。はっきりとしたフェイスラインを形成させる治療の一つとしておこなわれています。

Spec

特徴

Side Effects

リスク・副作用等

副作用はほとんどありませんが、筋弛緩により起こる現象(眼瞼下垂、閉瞼障害など)、針痕の赤み、極まれに内出血があります。

Price

料金表

お問合せ

Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

ご予約・ご連絡お待ちしております

お問合せ専用

072-275-8384

ご予約専用

072-275-8385

〒590-0028
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59
南海堺東駅クリニックセンター
(堺タカシマヤ8階)
ページのトップに戻る