電話予約 Web予約 LINE

治療一覧

Service list

炭酸ガスレーザー コア(CO2RE)

多様な照射モードを搭載し幅広い症例対応フラクショナルモード搭載

About

炭酸ガスレーザーコア(CO2RE)とは?

「CO2RE(コア)」(フラクショナルモード搭載)は、シネロン・キャンデラ社が2017年12月、厚生労働省より認可を取得した医療機器です。CO2REは複数の機能を搭載した多機能万能タイプのレーザーで、様々な機能を1台に備えている多機能万能タイプのレーザー機器です。

一つのハンドピースで『フラクショナル炭酸ガスレーザー』と『スキャナー付き炭酸ガスレーザー』
としての機能を合わせ持っています。
『フラクショナル炭酸ガスレーザー』で、肌の再生・肌の若返りを行い、『スキャナー付き炭酸ガスレーザー』で、ホクロなどの腫瘤を一瞬で均一に摘出することが可能です。
ホクロやイボを切除する従来の炭酸ガスレーザーの治療内容はもちろんのこと、フラクショナルモードと
その他の多様な機能によって、さまざまな治療も効果的に行うことが可能です。
機能としては、おおきく分けて3つあります。
①フラクショナルモード、②クラシックモード、③サージカルモードです。

Spec

特徴

スキャナー付きの器械では、あらかじめ設定された大きさ、形状で均一の深さに照射して組織を蒸散することができます。
スキャナー付きフラクショナル炭酸ガスレーザーCO2RE(コア)は組織にダメージを与えにくく傷跡や色素沈着、ダウンタイムなどのリスクを最小限に抑え皮膚を再生させることができるのが特徴です

Main treatment targets / Indication diseases

主な治療対象・適応疾患

100%アブレーティブモード

 

単純黒子
脂漏性角化症
尋常性疣贅
血管線維腫
眼瞼黄色腫
汗管腫
脂線増殖症
ニキビ膿疱の処置

フラクショナルモード

 

アクネスカー
瘢痕
Rejuvenation
肌質改善
小じわ
汗管腫
毛穴の開大

Treatment Example

施術例

ホクロ除去

治療前

治療前

治療後

治療後

脂漏性角化症

治療前

治療前

治療後

治療後

脂漏性角化症

治療前

治療前

治療後

治療後

色素性母斑

治療前

治療前

治療後

治療後

Side Effects

リスク・副作用等

照射直後は照射部位全体に日焼けのような赤みや腫れが出ることがありますが、照射後数日でおさまります。
また、照射直後から強い日焼け後のような熱感が数時間続くことがあります。
反応によっては軟膏やクリームを処方しますので、医師の指示に従って塗布してください。
お肌の状態によっては、照射後から数日間(最長で1週間程度)照射部位が日焼け後のように
赤黒くなることがあります。
個人差により、照射後に点状出血や水疱、かさぶたが形成されることがあります。
その際は必要な治療を行いますので、医師の指示に従ってください。
照射後に強い刺激を与えると炎症が促進され、副作用が発生する可能性があります。
照射後から数日間は刺激の強い化粧品や洗顔料などを使用しないでください。

Price

料金表

お問合せ

Contact

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問合せ下さい。

ご予約・ご連絡お待ちしております

お問合せ専用

072-275-8384

ご予約専用

072-275-8385

〒590-0028
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59
南海堺東駅クリニックセンター
(堺タカシマヤ8階)
ページのトップに戻る